グリーンスムージーナのカロリー(1杯あたり)は高い?

グリーンスムージーナのカロリー(1杯あたり)は高い?

グリーンスムージーナのカロリーは1杯22.5キロカロリーです。

 

これが高いか低いかと言うと、めちゃめちゃ低いです。

 

 

グリーンスムージーナと他の食品の比較

まず一般的なグリーンスムージですが、
これは材料にもよりますが200キロカロリーから300キロカロリーです。

 

それと比べるとグリーンスムージーナは10分の1です。

 

ここで、ダイエットで必要なカロリーを計算するのに
単位と言う考え方があります。

 

1単位は80キロカロリーです。

 

グリーンスムージーナのカロリーは1単位にも満たないのです。

 

ちなみに1単位になる食べ物はご飯だと50g、
これは小さめのお茶碗で半分くらいです。

 

更にパンだと2分の1枚となります。

 

カロリーは足りているのか

ともかく、グリーンスムージーナのカロリーが
どれだけ低いのかと言う事が他の食品と比べて頂くと良く解るかと思います。

 

そうすると本当にこれだけのカロリーで大丈夫なのかと言う疑問が出てきます。

 

確かに、朝と言うのはこれから1日始まりますので
脳の活動をサポートしなければなりません。

 

また、体内リセットの為にはカロリーを摂取しなければなりません。

 

しかし、少し考えてみて下さい。
ダイエットしたいという方は体中についている脂肪に困っている方だと思います。

 

だとすると、足りないカロリーは体脂肪で
おぎなえる筈です。

 

脂肪が気にならない方はダイエットしようと思うのでしょうか?

 

もし、体脂肪がそれほどないのに
さらにグリーンスムージーナを使って痩せようと思っている方はやめた方が良いです。

 

脂肪も体を構成する要素として必要なものなのです。

 

カロリー計算

話を戻しますが、カロリー計算とは1日を目安に行います。
ですから朝以外の食事で多くカロリーを取っているのであればそれで帳尻が合うのです。

 

しかし、朝はしっかり食べないと頭がすっきりしないという方も入らっしゃるでしょう。

 

それは、その通りなのですが、
脳の活動に必要なのはカロリーではなく、糖分です。

 

脳を活性化させるには約50グラムの糖分が必要です。

 

さて、普通に食事をしている方も会社に行くまで、
そして会社についてからお昼ご飯まで何も口にしないという方は
どれだけいるのでしょうか?

 

だとするとコーヒーに入れる糖分なので
脳の活動に必要な糖分を補えるのではないでしょうか。

 

 

グリーンスムージーナで基本カロリーをおさえ、
仕事前に缶コーヒ等で糖分をおぎなうのが理想的な朝といえるのではないのでしょうか。